a+a美学研究|第14号

¥1,650

大阪大学大学院人文学研究科美学研究室 編集
A5判/148×210mm/180頁
並製/無線綴じ/箔押し/表紙マットPP/2023年
ED:高安啓介 AD+D+DTP:松本久木
ISBN 978-4-910067-13-1



特集:未来をつくる思想

未来という言葉を聞いてどんなことを思うでしょう。すぐに思い浮かぶのは、将来どうなるのかという予想の未来であるか、将来どうあるべきかという理想の未来であるか、二つのどれかではないかと思いますが、二つのどちらでもない仮想の未来について考えてみてはどうでしょう。仮想の未来とは、起こるかどうかも分からない、良いかどうかも分からない、これまでまったく眼中になかった可能性です。人類にとって世の中の成り行きは明るくないからこそ、何らかの変革がもとめられるのでしょうが、行きづまりを突破する考えはそう簡単に出てくるものではありません。そのようなとき、目先の関心からいったん離れて、未来について自由に考えてみたいものです。

アーティストは、人間の理想であったり、社会の理想であったり、何らかの理想を描くべきなのでしょうか。もちろんそうした名作はたくさんあります。それでも、芸術がもし世間で思われている理想をなぞるだけなら面白くありませんし、芸術である意味すらないでしょう。芸術やそれに類するフィクションは、起こるかどうかも分からない、良いかどうかも分からない、誰も考えてもみなかった可能性をしめしてこそ、意味があるものと思われます。絶望の淵にあって、教訓めいた話でなくとも、他でもありうる未来がとらえられたときに一筋の光明がみえることもありましょう。だからこそ、美学思想において、仮想の未来についての思索は一つの重要な課題だといえます。(「はじめに」より)

[内容]

はじめに
高安啓介
(大阪大学大学院人文学研究科教授。大阪大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(文学)。愛媛大学法文学部准教授を経て現職。専門はデザイン思想史)

【未来】
他でもありうる未来──デザインの想像力によせて
高安啓介

【レトロタイプ】
過去の未来を呼び戻す「レトロタイプ」
田中 均
(大阪大学大学院人文学研究科准教授。専門は、ドイツ語圏を中心とする近代美学、芸術における「参加」をめぐる諸問題)

【メディア】
ネット・アートはいかにして再展示しうるか──布施琳太郎《隔離式濃厚接触室》の資料化を例に
インタヴュー 布施琳太郎──隔離式濃厚接触室における一人と二人
武澤里映
(兵庫県立美術館学芸員。大阪大学文学研究科博士前期課程一年。アラン・カプローとハプニングの研究。専門は、アメリカおよび日本の現代美術)

【声】
映画における声の使用について──エリック・ロメールの小論「トーキーのために」を手がかりに
正清健介
(日本学術振興会特別研究員PD。一橋大学大学院言語社会研究科博士後期課程修了。博士(学術)。専門は、映画研究)

【社会】
社会デザインの三つの段階
高安啓介

【寛容】
デザインと寛容の問題──N・ペヴスナー、J・ロック、そしてエルサレム会議から考える
近藤存志
(フェリス女学院大学文学部教授。エディンバラ大学大学院博士課程修了。PhD(Edin.)。専門は、イギリス芸術文化史・建築史・デザイン史)

【布】
ガンディー主義のテキスタイル──社会を変える非暴力の布
岡田弥生
(大阪大学大学院文学研究科博士後期課程二年。専門はインドの染織文化。マハトマ・ガンディーの思想がファッションにおよぼした影響について研究している)

【庭園】
「閉じた公共空間」としての庭園──アルハンブラの庭園を手がかりに
佐藤紗良
(日本学術振興会特別研究員PD(東京大学)。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。アルハンブラ宮殿の修復史を中心に、歴史的建造物及び庭園修復の諸問題を研究領域とする)

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「matsumotokobo.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「matsumotokobo.com」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※別途送料がかかります。送料を確認する

送料・配送方法について

この商品の送料・配送方法は下記のとおりです。
¥4,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

  • クリックポスト(国内一律290円)

    日本郵便のサービスで、お客様の郵便受けに配達。日数は定形外郵便と同等です。

    全国一律 ¥290

※¥4,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

Related Items
  • Arts and Media / volume 13
    ¥1,980
  • 民族藝術学会誌 arts/ |vol.40
    ¥5,500
  • a+a美学研究|第15号
    ¥1,650